気まぐれへっどらいん

  Hカップ以上の娘にありがちなこと 上級編

このヘッドラインはNEWs保存道場が気まぐれでお勧めブログを紹介してます。

身代わり

47 :本当にあった怖い名無し:2009/06/15(月) 23:18:38 ID:6FBU/bOI0
小学生の頃、友達二人と友達のいとこの家にファミコンのソフトを借りに行った帰り
国道で友達は信号が変わるのを待ってたんだけど、俺は早くそのソフトで遊びたくて、
横断歩道のないところから飛び出した走り出した瞬間に気づいた。
すぐ目の前、右から車が走ってきてたドン、ってぶつかった感覚のあと、
俺はそのまま真後ろにあったガソリンスタンドの柱にぶつかった。
はねられたんだろうな、って感覚はあったんだけど、まったく痛くない。
何の問題もなく立ち上がったあと、ガソリンスタンドの店員が血相を変えて飛び出してきた。
本当に何の問題もなかったので、「大丈夫大丈夫」って言ってはみるものの信じてもらえない。
そりゃそうだろう。
俺が体当たりをかましてしまった車は少し先の路肩に停まってた採石場の11tトラック。
店員さんに肩で担がれ、一番近くにあった医院(内科だったけど緊急時なので)に連れて行かれた。
擦り傷すらなくて、どこも痛くない。そのまま脳外科に連れてかれて色々検査。
なんの問題もなかった。両親も心配して駆けつけたが本当に無傷。後日のムチウチすらもなかった。
はねられた次の日、母親が職場のロッカーからあるものを持って帰ってきた
首の取れた小さな地蔵のキーホルダー。
その年に職場の慰安旅行かなんかで熊本(だったと思う)に旅行に行って、
身代わり地蔵っていうのを見に行ったらしい。
そこで買ってきたものらしいが、はねられた次の日に職場のロッカーを開けたら
首がもげてたとのこと。
一応供養はしてもらったけど、あれがなかったら俺死んでたのかもなぁ、と
このスレ読んで思い出した。

2009年06月21日 | 不思議 | コメント (22) このエントリーを含むはてなブックマーク

不思議な夢

776 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/02/06(水) 17:52:59 ID:0RpOsjNn0
じゃぁ、自分もおじいちゃんネタを。随分昔のおじいちゃんだけど。

自分、子供の頃はすごく病弱だった。しょっちゅう寝込んで、幼稚園の頃、風邪をひどくこじらせた。
 寝ながら夢を見たんだけど。どこかの河原(石がゴロゴロ転がっている)でぽつんと1人で立ってる。
何かヒマだな、寒いな…なんて思ってたら、どこからともなくガチャガチャ音が。見回すと、甲冑つけた人
が三人、こちらに歩いて来ていた。三人は自分の前にドカッとあぐらをかくと
「○○(自分の事ね)、何をしておる?」
何と言っても幼稚園児の事、文脈がわからなくて「何をしている」→「幼稚園で何をしている」と脳内変換。
その時運動会で披露する予定だった踊りを披露した。元気いっぱい。
 最初は露骨に戸惑った感じだった甲冑三人も、1曲踊り終わる頃には和んだらしく
「他にも何か見せてもらえないか」なんてリクエストしてきた。自分もテンション高く
ありったけのレパートリーを踊った…夢の中だというのに妙にリアルで石に足をとられて転んだりしつつ。
レパートリーが尽きかけた頃、それまでヤンヤ、ヤンヤと手拍子していた三人がむっつりしていることに気付いた。
それに、三人で何事か話している。時々、気まずそうにこちらを見ながら。
何となく妙な雰囲気だなぁと踊りやめてぼーっと三人を見ていると、
どうやら話がまとまったらしく「○○、数は幾つまで数えられる?」と聞いてきたので
元気いっぱい「ひゃく!!」と答えておいた。
三人はうなずくと「では○○。またいづれ。」と順番に自分の頭を撫でて去っていった。

当時は無い頃は、不思議な夢を見たなぁ位にしか思ってなかったけど、成長するにつれ何となく状況が理解できた気がする。
河原→賽の河原  甲冑三人→恐らく御先祖(土着一族なんで、戦に参加したのもいた)
不思議とはっきり覚えていた甲冑の家紋は、もう断絶した本家のものだったと大人になってから知った。

きっと、あの晩自分は死ぬ筈だった。三人もそのつもりで迎えに来たけど、
いたいけな園児のワンマンショーに世代を超えた「祖父バカ」が発動…見逃してくれたのでは。
どんなに世代を超えてても、【孫】はかわいいもんなんだなw

2009年06月03日 | 不思議 | コメント (20) このエントリーを含むはてなブックマーク

新型インフルエンザ対策ガイドラインを厳守した場合

310 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/05/20(水) 01:55:03 ID:xELUql9p
八尾の保健所が、感染者を診た医者に休業しろと言ってるそうな。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090520-00000518-san-soci

これはむちゃくちゃじゃないかな。


318 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/05/20(水) 02:00:14 ID:+C837Xth
>>310
それがガイドライン厳守した場合のシナリオだよ
医者が怒ってる+モチベーションダウンの原因がそれ

渡航歴なしなら新型じゃないんだから一般病院で診ろ保健所に回すなタコ
 ↓
ねーよw
 ↓
診療拒否なら医師法違反だぜ(枡添え)
 ↓
はぁ?
 ↓
お前のとこで診たフル患者やっぱ新型だったわ
一週間営業停止な、異論は認めない
 ↓
死ね!

おまけに予算措置ないわ、休業補償ないわ、
タミフルは自治体優先で一般病院には出荷停止だわ
簡易検査キットもないわマスクも流通制限

これで怒らない医者いないよ

2009年05月20日 | 不思議 | コメント (43) このエントリーを含むはてなブックマーク

プロ野球選手の子供でちょっとヤバいと思った名前

282 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2009/04/18(土) 15:21:31 ID:mSAsQXQ4
プロ野球選手の子供でちょっとヤバいと思った名前。

秋山幸二 → 真凛(まりん)
朝倉健太 → 大空(そら)
井口資仁 → 琳王(りお)
池山隆寛 → 拳聖(けんせい)
稲田直人 → 愛輝(あいら)
岩隈久志 → 羽音(うた)
江川 卓 → 早(さき)、与(あと)
栗原健太 → 心愛(ここあ)
小林宏之 → 夢行(ゆあん)
佐伯貴弘 → 珠巴咲(たばさ)
清水隆行 → 咲吏(えみり)
福留孝介 → 颯一(はやと)
藤川球児 → 温大(はると)、絢英(あゆな)
松坂大輔 → 日光(にこ)
三浦大輔 → 澪央斗(れおと)
山部 太 → 稀音(けいん)
和田 毅 → 心結(みゆ)

2009年04月23日 | 不思議 | コメント (69) このエントリーを含むはてなブックマーク

ある田舎の駐車場での話

366 名前:1/2[] 投稿日:2009/04/17(金) 19:08:21 ID:zUdOcGKG
広い駐車場を持っているアパートが近所にある。
大家さんは長年地元に住んでいるお婆さんで、他にも不動産を複数持っている。

そこへ幼稚園児を連れたAさんが現れ、娘の送り迎えの間だけ車を置かせて欲しいと言ってきた。
大家さんは場所も空いているし短い時間なら、と好意でそれを了承。
Aさんは確かに最初のうちは、数分車を止めるだけだった。

それから数ヵ月後。
だんだんと長くなる駐車時間。勿論お金は払っていない。
大家さんがAさんに長い時間停められるのは困ると言うも、
その場では謝りながらも行動は変わらず。
酷いときには丸二日停められていたらしい。

大家さんは優しい雰囲気の小さなお婆さんで一人暮らし。
だからAさんは増長していったのかもしれない。


368 名前:1/2[sage] 投稿日:2009/04/17(金) 19:11:11 ID:zUdOcGKG
そんなある日、Aさんは単身赴任する夫の元へ娘と向かった。
勿論車はアパートの駐車場へ無料駐車。
かなり長い滞在で1週間近く車を停めていた。
そして帰ってきたAさんが見たのは、長さが半分に潰れた車。
駐車場の隣の今は使われていない田んぼに落ちていた。

半狂乱になりながら警察を呼ぶAさんだったが、結局犯人は分からず。
大きなトラックのような車で何度もぶつけられたのでは?
と警察からは言われたらしい。

ところで、この大家さん。
小さなビルもひとつ事務所として貸しているのだが、相手はヤの付く職業の方々で。
もう30年近く契約していて親しいらしく、それらしき男性方と大家さんが
井戸端会議しているのを何度も見かけている。

田舎のとあるセコケチママのお話でした。

2009年04月21日 | 不思議 | コメント (32) このエントリーを含むはてなブックマーク
Sponsored Link
Information

師範

テレビであまり報道されない
ニュースをまとめる事が多いです。

面白いブログを教えてください!
自薦・他薦は問いません。
   ↓↓↓↓
 メールフォーム

Creator Website
Link
  • 管理者ページ
  • ROG
     
    Ranking
    Web Counter