気まぐれへっどらいん

  Hカップ以上の娘にありがちなこと 上級編

このヘッドラインはNEWs保存道場が気まぐれでお勧めブログを紹介してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【民主党神対応】 ガソリンなどの暫定税率撤廃を断念し、地球温暖化対策税(環境税)来年度から導入へ

1 :営業職(神奈川県):2010/08/12(木) 21:11:40.13 ID:tPNlwKH4


<民主党>11年度税制改正へ30日に総会


 民主党は12日までに、税制改正プロジェクトチーム(PT)の総会を30日に開き、
2011年度税制改正に向けた議論をスタートさせることを決めた。
座長は五十嵐文彦衆院災害対策特別委員長。同党はガソリンなどの暫定税率の撤廃を断念する一方、
地球温暖化対策税(環境税)を11年度から導入することを目指しており、税率や使い道が焦点となる。
税制改正PTは政府税制調査会が大綱をまとめる12月までに、党の意見を提言として提出する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100812-00000077-mai-pol


暫定税率廃止の代わりに環境税かと思ったら、
暫定税率そのままで、プラス環境税かよ


2010年08月12日 | NEWS | コメント (38) このエントリーを含むはてなブックマーク

【政治】 日韓併合100年、閣議決定された首相談話の全文

1 :少佐ρ ★:2010/08/10(火) 11:42:03 ID:???0

 本年は、日韓関係にとって大きな節目の年です。ちょうど百年前の八月、日韓併合条約が締結され、
以後三十六年に及ぶ植民地支配が始まりました。三・一独立運動などの激しい抵抗にも示されたとおり、
政治的・軍事的背景の下、当時の韓国の人々は、その意に反して行われた植民地支配によって、国と文化を奪われ、
民族の誇りを深く傷付けられました。

 私は、歴史に対して誠実に向き合いたいと思います。歴史の事実を直視する勇気とそれを受け止める謙虚さを持ち、
自らの過ちを省みることに率直でありたいと思います。痛みを与えた側は忘れやすく、与えられた側はそれを容易に
忘れることは出来ないものです。この植民地支配がもたらした多大の損害と苦痛に対し、ここに改めて痛切な反省と
心からのお詫びの気持ちを表明いたします。

 このような認識の下、これからの百年を見据え、未来志向の日韓関係を構築していきます。また、これまで行ってきた
いわゆる在サハリン韓国人支援、朝鮮半島出身者の遺骨返還支援といった人道的な協力を今後とも誠実に実施して
いきます。さらに、日本が統治していた期間に朝鮮総督府を経由してもたらされ、日本政府が保管している朝鮮王朝儀軌
等の朝鮮半島由来の貴重な図書について、韓国の人々の期待に応えて近くこれらをお渡ししたいと思います。

 日本と韓国は、二千年来の活発な文化の交流や人の往来を通じ、世界に誇る素晴らしい文化と伝統を深く共有して
います。さらに、今日の両国の交流は極めて重層的かつ広範多岐にわたり、両国の国民が互いに抱く親近感と友情は
かつてないほど強くなっております。また、両国の経済関係や人的交流の規模は国交正常化以来飛躍的に拡大し、
互いに切磋琢磨しながら、その結び付きは極めて強固なものとなっています。

>>2以降に続く


2 :少佐ρ ★:2010/08/10(火) 11:42:18 ID:???0

>>1からの続き

 日韓両国は、今この二十一世紀において、民主主義や自由、市場経済といった価値を共有する最も重要で緊密な
隣国同士となっています。それは、二国間関係にとどまらず、将来の東アジア共同体の構築をも念頭に置いたこの地域の
平和と安定、世界経済の成長と発展、そして、核軍縮や気候変動、貧困や平和構築といった地球規模の課題まで、幅広く
地域と世界の平和と繁栄のために協力してリーダーシップを発揮するパートナーの関係です。

 私は、この大きな歴史の節目に、日韓両国の絆がより深く、より固いものとなることを強く希求するとともに、両国間の
未来をひらくために不断の努力を惜しまない決意を表明いたします。


30 :少佐ρ ★:2010/08/10(火) 11:46:22 ID:???0

>>1
ソースです。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100810/plc1008101141007-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100810/plc1008101141007-n2.htm


2010年08月10日 | NEWS | コメント (32) このエントリーを含むはてなブックマーク

【政治】首相発言、政府内に波紋=法制化検討「真意分からず」 非核三原則

1 :残業主夫φ ★:2010/08/09(月) 19:31:10 ID:???0

★首相発言、政府内に波紋=法制化検討「真意分からず」−非核三原則

 菅直人首相が9日、長崎市での記者会見で、非核三原則の法制化について「検討した中で判断したい」と
前向きとも受け取れる発言をした。核兵器を「持たず、つくらず、持ち込ませず」とした三原則のうち、「持ち込
ませず」を国内法で担保することは困難とされ、過去の政権は法制化を見送ってきた。このため、首相に近い
政府関係者からも「どういうつもりで言ったのか」と真意をいぶかる声が上がっている。

 非核三原則をめぐっては、日米間の密約問題を検証した外務省の有識者委員会が今年3月、核搭載艦船の
寄港・通過を事前協議の対象外とする了解の有無について、「広義の密約」があったと結論付けた。その後、広島、
長崎両市など被爆地の自治体や社民党が政府に対し、法制化を相次いで要望している。

 しかし、日本も批准している国連海洋法条約は、すべての国の船舶に領海を「無害通航」する権利を認めている。
岡田克也外相は3月の国会答弁で、(1)日本の領海を外国艦船が通過する時、条件を付けることが国際法上認め
られるか(2)ロシアや中国など核保有国の艦船が、核を積んで領海を通過しないという担保をどう取るのか−の2点
を挙げ、「そういう問題に決着が付かないと、法制化は難しい」との見解を示した。

 政府としては、「周辺国とぎくしゃくするデメリットの方が大きい」(関係者)との理由に加え、日本有事の際に米国が
核持ち込みを要請してくる可能性も排除できないことから、三原則の法制化に慎重な立場を取っているとみられる。
仙谷由人官房長官も6日の会見で、「改めて法制化する必要はない」と明言した。

 そうした中での首相発言に、政府内では「真意が分からない。従来の見解と異なる」(首相周辺)との困惑が広がった。
民主党内からは「広島や長崎の市民に対し、自らの思いを語ったのではないか」(中堅)と、被爆地の訴えに首相として
最大限配慮したとの見方も出ているが、日米関係が米軍普天間飛行場移設問題でぎくしゃくしているだけに、閣僚の
一人は「慎重に発言した方がいい」と懸念を示した。(2010/08/09-18:23)


▽ソース
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010080900713




2010年08月10日 | NEWS | コメント (11) このエントリーを含むはてなブックマーク

【政治】鳩山氏・小沢氏の辞任は「最大級のけじめ」 首相答弁

1 :残業主夫φ ★:2010/08/05(木) 20:18:08 ID:???0

★鳩山氏・小沢氏の辞任は「最大級のけじめ」 首相答弁

2010年8月5日19時16分

 菅直人首相は5日の参院予算委員会で、鳩山由紀夫前首相と小沢一郎前民主党幹事長の
政治とカネの問題について「役職を辞任したのは政治家としては最大級のけじめのつけかただ
と思っている」と述べた。公明党の山口那津男代表の質問に答えた。

 山口氏は「前首相は資料を見せて説明すると言っていたのに、出す必要はないと前言をひる
がえした」などと指摘し、「説明責任を尽くさないと解決できない」と主張。これに対し、首相は「い
ろんな課題は国会の場で改めて議論頂ければいい」と述べるにとどまった。

 また、社民党の福島瑞穂党首は米軍普天間飛行場移設問題で「2005年に菅さんは県外・国外
に移設すべきだと言っていた。政治家は言葉に責任を持つべきだ」と質問。首相は「国際情勢も変わる。
米ソの対立構造がソ連の崩壊でなくなった。この数年、北朝鮮を含む情勢は大変厳しい。そういった
なかで、米海兵隊に沖縄の基地が必要だと判断した」と説明した。

▽ソース
http://www.asahi.com/politics/update/0805/TKY201008050370.html



2010年08月05日 | NEWS | コメント (13) このエントリーを含むはてなブックマーク

【政治】 菅首相、「菅談話」で韓国への「反省とおわび」表明へ…「謝罪で国益を損なう可能性あるから、光復節と日をずらし発表」

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2010/08/05(木) 11:18:54 ID:???0

★日韓併合で首相談話へ おわび表明

・政府は5日、日韓併合100年に合わせ韓国国民に過去の植民地支配へのおわびを
 表明する首相談話を発表する方針を固めた。閣議決定する方向で検討している。
 100年を迎える今月29日や、韓国が植民地支配からの解放を祝う15日の「光復節」の
 前に発表する。複数の政府関係者が明らかにした。

 談話の内容は、1995年8月に村山富市首相が出した「首相談話」と同様に「痛切な反省の
 意と心からのおわび」を盛り込む方向。ただ、閣議決定には党内に異論もあることから
 今後も調整を続ける。

 官邸筋は談話発表時期に関し「韓国の節目に合わせて発表すると、日本が韓国に謝罪した
 印象が強まる。謝罪外交で国益を損なう可能性がある」と説明。また政府高官は談話内容に
 ついて「村山談話のキーワードを踏襲する。変更すれば新たな意味が出てしまう」と指摘した。

 談話発表に関し、菅直人首相は4日の参院予算委員会で「韓国は最も重要な隣国で、
 日韓関係の強化は両国にとって大変有益だ。慎重に検討している」と表明。仙谷由人
 官房長官は記者会見で「未来志向の関係に障害になるものは取り除く努力が必要」と指摘、
 韓国側への十分な配慮が必要との認識を表明していた。
 http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20100805-662201.html


2010年08月05日 | NEWS | コメント (13) このエントリーを含むはてなブックマーク
Sponsored Link
Information

テレビであまり報道されない
ニュースをまとめる事が多いです。

面白いブログを教えてください!
自薦・他薦は問いません。
   ↓↓↓↓
 メールフォーム

Creator Website
Link
  • 管理者ページ
  • ROG
     
    Ranking
    Web Counter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。