気まぐれへっどらいん

  Hカップ以上の娘にありがちなこと 上級編

このヘッドラインはNEWs保存道場が気まぐれでお勧めブログを紹介してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【政治】 菅政権ネット規制強化 コンピュータ監視法案を閣議決定 「国民をもっと信用すべき」と専門家指摘

1 :依頼635-938@残業主夫φ ★:2011/04/12(火) 10:25:56.44 ID:???0

菅政権は長く問題点が議論されてきたコンピュータ監視法案を、震災のドサクサの中で閣議決定した。 
これは捜査当局が裁判所の捜査令状なしでインターネットのプロバイダに特定利用者の通信記録保全
を要請できるようにするものだ。

指宿信・成城大学法学部教授はこう指摘する。

「当局が通信傍受を行なう場合は組織犯罪に限るなど厳しい制限があり、国会報告も義務付けられている。
しかし、この法案はやろうと思えば誰のネット通信記録でも安易に取得されてしまう危険性がある」

この法案の閣議決定と歩調を合わせるように、警察庁はネット上の「デマの規制強化」に乗りだし、
名誉毀損などで摘発も検討する方針を打ち出した。

警察庁OBの大貫啓行・麗澤大学教授が語る。

「ネットの掲示板にはデマも多いが、それをデマだと打ち消す情報もある。大震災や原発事故にかかわる
ネット情報が氾濫していることに、捜査当局がパニックになって冷静な判断ができていない印象がある。
言論の自由が浸透する日本国民をもっと信用すべきです」

▽Yahoo!ニュース(週間ポスト)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110411-00000017-pseven-pol


2011年04月12日 | NEWS | コメント (40) このエントリーを含むはてなブックマーク

【政治】震災のドサクサに紛れて中国人へのビザ発給緩和を明記へ 政府の「規制改革方針」 与党内にも「拙速」の声

1 :◆2SC372TRt. @キハ55φ ★:2011/04/08(金) 02:04:55.82 ID:???0

政府が8日に閣議決定する「規制・制度改革の基本方針」の中に中国の個人観光客に対し、
有効期間内なら何度でも日本に入国できる数次査証(マルチビザ)を発給する緩和策が盛り込まれていることが7日、分かった。

中国人向けのビザは昨年、発給要件を緩和したばかりで、中国人の不法就労者増加などが懸念されており、
与党内からも「拙速だ」との声が上がっている。

今回の緩和策は、購買力の高い中国人観光客のリピーターを増やすのが狙い。
観光庁は平成25年までに外国人観光客を1500万人に拡大する目標を掲げており、特に経済発展を続ける
中国人の観光客増加に力を入れている。

中国人個人観光客に対する査証の発給について政府は昨年7月、富裕層だけでなく中間所得層にも拡大。
発給要件を年収25万元(約310万円)以上から年収6万元(約70万円)以上のクレジットカードの
ゴールドカード所有者とした。

ただ、発給されるのは期限内に一度だけ入国できる一次査証(シングルビザ)のため、さらなる緩和策について
政府の行政刷新会議(議長・菅直人首相)の分科会で議論してきた。

個人観光客は、日本での身元保証人の申し出が不要なうえ、団体旅行客と違い日本国内で自由に行動できるため、
ビザの有効期限が切れても不法滞在したり、不法就労したりする中国人が後を絶たず問題となっている。

緩和について、国民新党幹部は民主党幹部に「功罪を検証してからだ」と要請したが、
8日の閣議決定方針は変わらなかったという。

国民新党幹部は「東日本大震災で、規制緩和の大部分は軒並み先送りになったのに、
問題のあるビザ緩和だけが残るのは不自然だ。震災のドサクサに紛れて押し通そうという思惑が透けている」
と不信感を募らせている。

産経新聞 2011.4.8 01:12
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110408/stt11040801130000-n1.htm


2011年04月08日 | NEWS | コメント (10) このエントリーを含むはてなブックマーク

【政治】”日赤義援金、政府が差配へ” 片山総務相、NHKの番組で言及

1 :BaaaaaaaaQφ ★:2011/04/03(日) 21:02:30.60 ID:???0

片山善博総務相は3日のNHKの番組で、東日本大震災で日本赤十字社に届いている義援金の
被災地への分配について「政府で何らかの目安をつくり、早めに配れるような基準を示したい」と述べた。
日赤と関係自治体間では調整に時間がかかるため、異例ながら政府が差配することになった。

 片山氏は「本来は自主的に民間団体や関係県で配分額を決めるのが一番よい。政府の介入は
できるだけ避けたい」と述べながらも、「青森県から千葉県に至る被害があり、(当事者間で)どう配分
するかは非常に難しく、うまくいかないようだ」と指摘した。

 日赤によると、義援金は3月末現在、約700億円に上っている。配分にあたっては、亡くなったり行方
不明になったりした被災者数、避難者数などが基準となる見通し。最終的には被災者個人に当座の
生活資金として届くことを想定している。

http://www.asahi.com/politics/update/0403/TKY201104030098.html


2011年04月04日 | NEWS | コメント (16) このエントリーを含むはてなブックマーク

菅総理「被災地を視察したら被害が想像を越えてた」

1 :忍法帖【Lv=23,xxxPT】 (兵庫県):2011/04/03(日) 00:53:43.91 ID:ObMWgjbX0●

菅直人首相が2日、東日本大震災の被災地視察に踏み切った。
高台に住宅を造るなどの被災地再生策を掲げての訪問だ。

 ただ、福島第一原発の予断を許さない状況はなお続いている。
現地の混乱や官邸の判断に空白が生まれることを懸念する声もあって、首相視察への賛否は政権内でも割れている。

 首相はこの日、岩手県陸前高田市に到着後、迎えのマイクロバスで市街地を視察した。
がれきの山と化した被災地を目の当たりにして、首相は「現地を見て、想像を超えた実感が伝わってきた」
「津波の力はこんなにすごいのか」。自らに言い聞かせるように周囲に漏らしていたという。

 同市のシンボルで、白砂青松の浜で知られる景勝地「高田松原」では約7万本の大半が津波に流された。
首相は視察中、目の前に1本だけ残された松の木を見つけ、笑顔を見せながら「復興しようよ」。
同行した戸羽太市長ら地元関係者にそう声をかけた。

 首相は同市を自衛隊ヘリで離れる際、現地対策本部に滞在している黒岩宇洋法務政務官らに「復興はできる限りのことはやる。現地を頼むぞ」と言葉をかけた。

 福島第一原発の事故はまだ収束の見通しさえ立っていない状況で、今回の視察には同原発から約20キロ地点にある事故対応の拠点でサッカー練習施設の「Jヴィレッジ」(福島県楢葉町)を組み入れた。
首相は指揮所や救護所などを視察。
その後、原子炉の冷却作業に取り組む陸上自衛隊、東京消防庁、東京電力や協力企業関係者をそれぞれ激励して回り、最後にこう訴えた。

 「注水作業は多少、安定していると聞いている。見えない敵との闘いだが、絶対に負けないという信念で戦っていただきたい」

http://www.asahi.com/politics/update/0402/TKY201104020469.html


2011年04月03日 | NEWS | コメント (15) このエントリーを含むはてなブックマーク
Sponsored Link
Information

師範

テレビであまり報道されない
ニュースをまとめる事が多いです。

面白いブログを教えてください!
自薦・他薦は問いません。
   ↓↓↓↓
 メールフォーム

Creator Website
Link
  • 管理者ページ
  • ROG
     
    Ranking
    Web Counter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。