気まぐれへっどらいん

  Hカップ以上の娘にありがちなこと 上級編

このヘッドラインはNEWs保存道場が気まぐれでお勧めブログを紹介してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手の温もり

967 :大人の名無しさん :03/02/13 11:18 ID:UoByDRy+

私が生まれてすぐ両親は離婚し、母の実家で祖父母、
母と暮らしていた。母は私を育てるため、毎日毎日
遅くまで残業していて、朝しか顔を合わせない日もたくさん
あった。休日は母は疲れて遅くまで寝ていて、どこかへ
連れて行ってもらった記憶もほとんどなかった。

父兄同伴の遠足や運動会も、友達みんながお母さんと
嬉しそうに手をつないでいるのを見てやりきれない気持ちに
なった。

私は手のかからない子供だったと思う。自分の感情を抑えて
「会社休んで参観日に来て。」
なんて無茶を言ったことなんかなかった。一人遊びも上手
だった。すべてに遠慮して幼い頃から敬語を使う子供だった。


968 :大人の名無しさん :03/02/13 11:19 ID:UoByDRy+

小学校3年くらいのことだった。遠足に行った後、作文を書く
ように言われた。「五感」をテーマに書けと言われたんだと
思う。先生は、視覚・聴覚・臭覚・味覚・触覚を説明して
くれた。私はその中で触覚というものをテーマに選んだ。

遠足で山道を歩き学校までの道、皆2列になって手をつないで
歩くわけだが、私は列の一番後ろを歩いていた。
生徒の数が奇数だったため、私は一人で歩いていたのだが
その時、先生が来て、私と手をつないで歩いてくれた。
いつも先生が手をつなぐのはもっと手のかかる子ばかりで
私はいつも羨ましいと思っていたのだと思う。
なんだかすごくドキドキして嬉しくて、涙で前がよく見えない
まま学校に着いた。

作文には遠足の帰り道の先生の手が暖かかった、と書いたと
思う。私の作文を読みながら先生が
「手くらい、いつでもつないであげるのに。」
と震える声で言って、私の手をもう一度つないでくれた。
友達たちは私の作文に何が書いてあったか気になるみたいで
私に聞いてきたが、振り切ってトイレに走って行ってまた
泣いてしまった。

2008年11月30日 | 泣ける | コメント (13) このエントリーを含むはてなブックマーク
コメント
心が温かいわ~
これは離婚のくだりは必要なん?
必要だろ、読み返せ
いい話だとは思うけど……

>いつも先生が手をつなぐのはもっと手のかかる子ばかりで
>私はいつも羨ましいと思っていたのだと思う。
この一文を読むと、この人は「手をつなぐこと」を羨ましがっているんじゃなくて、「先生と」手をつなぐことを羨ましがっているように思えるな。
>友達たちは私の作文に何が書いてあったか気になるみたいで
>私に聞いてきたが、振り切ってトイレに走って行って
便意オチかよwwwwwワロスwwwwww

>また泣いてしまった。
何がワロスだよ。ワロスなのは俺の脳味噌だよ・・・。
この淡々とした物言いがまた泣けるな
>21463
>「先生と」手をつなぐことを羨ましがっているように思えるな。

え?思えるっていうかそうだろ?
片親で母親に甘えられないけど気にかけて欲しいって気持ちを
先生に(無意識に)投影してたから
手を繋いでもらって満たされた気がしたって話じゃないのか
これは泣ける
管理人の思いどおりにさせるか!

泣いた。゜(゜´Д`゜)゜。
綺麗な文章だな
前半部分が自分と重なってしまい思わずホロりときてしまった
NO.21465
そこで便意オチだと考えたお前の脳味噌は本当にワロスとしか言いようがない
子供の頃は色んなものをもらってばかりだったけど、
ほんとに欲しいときに欲しいものをもらったときのことは忘れられない
そういうのって物じゃなくて気持ちだったりするんだよな
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
Sponsored Link
Information

師範

テレビであまり報道されない
ニュースをまとめる事が多いです。

面白いブログを教えてください!
自薦・他薦は問いません。
   ↓↓↓↓
 メールフォーム

Creator Website
Link
  • 管理者ページ
  • ROG
     
    Ranking
    Web Counter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。