気まぐれへっどらいん

  Hカップ以上の娘にありがちなこと 上級編

このヘッドラインはNEWs保存道場が気まぐれでお勧めブログを紹介してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祖母から貰ったラブレター

883 名前:おさかなくわえた名無しさん メェル:sage 投稿日:2007/08/08(水) 18:36:05 ID:aYzpG3GG
ちなみに、うちの祖母が痴呆で、亡くなるまでの半年間、
『私の隣の部屋に住んでる、色白で優しげなお顔の青年はどなたなの?』
と毎日恋こがれていた。
ちなみに隣の部屋にいたのは私(♀当時20歳、身長155、髪は腰まであり、
それなりに化粧してる、それなりにスカートやら女性の服、それなりに乳あり)
私が通り過ぎるのを、柱の陰から顔をポッと赤らめながらいつも見てたw
祖母がちょっと体調を崩した時など、母に頼まれ
『体調が良くなったら一緒に相撲でも見に行きませんか?』
などと声をかけると、『あらいやっそんなっ父に怒られますっっ』と顔を手で隠して
布団に逃げ込んでました。
亡くなってから、引き出しの中から筆で書いたラブレターが出てきて、それが私の生まれて初めて
もらったラブレターですw


890 名前:おさかなくわえた名無しさん メェル:sage 投稿日:2007/08/09(木) 03:58:47 ID:HhJoFYqM
>883です。レスありがとうw
私は美少年顔ではないと思いますwただ、声が低いし、確かに祖父の家系の顔かも…
ラブレターは実家の仏壇に置いてきたし、認知症で文章がおかしいのですが、
大体の内容は以下の感じ。

・このあいだは声をかけて頂いたのに、恥ずかしさから逃げてしまった。
 もしや気に障ったのでは、と悔やんでいる。
・実は貴方を毎日木の陰から見ていた(←実際は柱の陰だけど木だから間違いないかも)
・貴方の気持ちに応えたいが、実は私には生まれながらの婚約者がいる。(←祖父の事)
・父は厳しい人で、私の勝手な振る舞いは許さないだろう。想像するだけで震える。
 しかしそんな父も、貴方の誠実な姿を見れば、もしや心を許してくれるかもしれない。
 どうか貴方から婚約を申し込んではくれないか。
・庭に咲く藤の花が実を結び、種をとばす頃までに、返事を心待ちにしてます。

認知症とは別の病気で亡くなったのですが、恋をした途端に頭がシャッキリして、
寝たきりが、身の回りの事を自分で出来るまでになってました。
恋の力ってすごい…

ちなみに祖母は、藤の実がはじける頃に、私と父に手を握られながら亡くなりました。

スレチでごめんなさい。

2009年01月09日 | いい話 | コメント (22) このエントリーを含むはてなブックマーク
コメント
この婆本気で気味が悪いな・・・
普通に微笑ましいだろ…
普通に微笑ましいな、
気持ち悪いとか自分の時の事を何処まで美化してる引きオタなんだよ、
年取って記憶混乱しだすともっと色々惨い場合が多いのに。
2009/01/09(金) 18:37 | No.27314 | URL | 名無し #-[ 編集]
>>27307
なんでやねん。
美しい話だと思うんだけどさ
孫としては忘れ去られてしまったのかと思うと、ちょっと悲しいかなって
認知症ってしってるかな?
これ続きあったんだ
かわいいおばあちゃんだなぁ
うちのばあちゃんも今入院してるし、もっと大事にしよう
何歳になっても恋の力は偉大だ。
で、誰得なんだよこのコピペ
ただ忘れられるだけよりはマシなだけでいい話とは思えない
色々と思い出させる。死に目に会えてよかったなぁ。俺家族の誰一人の死に目にも会えなかったよ、、、。
これが姉や妹だったら反応も違ってただろうに…
トップページのレイアウト崩れてんぞ
Safari 3.2.1
※27330
それはあまりにも悲惨すぎるだろ

おそらくお迎えが来てもおかしくない年の認知症のおばあちゃん、の
ほのかな恋話だから切なくもほのぼのするのであって
うちのばあちゃんも認知症…
まだ程度は軽いけど、こういう方に向かってくれたら、自分が忘れられたとしても、まだ救いがあると思う
認知症は進行中は記憶がないのが自覚できるから、本人とてもつらいんだぞ
キモいとか言わないでくれ
人生の終わり際で恋が出来たってことが幸せだったんじゃないかと思う。病気云々は抜きにしてね。
認知症のせいで辛い思いばかりして死んでいく人も多いだろうに。
恋する相手が孫でよかったじゃないか。
これが他人なら、祖母の息子(父だな)も孫も心境的に微妙だろう。
こんな素敵な文を書ける女性なんて今の時代いないだろう。
本当に育ちの良い女性だったんだろうな。
遺族のことを考えると、良い話しだとは簡単にはいえないけど、
少なくとも自分は良い話しだと思った。
生粋の童貞キモオタである俺がこんなこと言われたら
割と本気で彼氏を演じてあげたい
自分の婆さんだろうがこんな純粋な恋慕をフイにできるかよ…
文字がかけてコミュニケーションが取れるのは羨ましい。
殆ど寝たきりで寂しいぜ。
葉桜と魔笛を思い出した。
世代的に、そういう慎みというか何かがあった頃なんだろうな。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
Sponsored Link
Information

師範

テレビであまり報道されない
ニュースをまとめる事が多いです。

面白いブログを教えてください!
自薦・他薦は問いません。
   ↓↓↓↓
 メールフォーム

Creator Website
Link
  • 管理者ページ
  • ROG
     
    Ranking
    Web Counter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。