気まぐれへっどらいん

  Hカップ以上の娘にありがちなこと 上級編

このヘッドラインはNEWs保存道場が気まぐれでお勧めブログを紹介してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母と鳥の絆

250 名前:名無し職人[sage] 投稿日:2007/01/18(木) 01:47:16
うちの母は鳥が大好きで、飼うだけでは飽き足らず、
家の前にパン屑など撒いてそこらの鳩や烏、雀の世話もしていた。
当然、鳥が集まれば五月蝿いだの糞が汚いなどの苦情が来る。
母は近所に謝り、路上の糞は清掃する事で勘弁してもらった。

翌朝、いつもの様に鳥が集まってきて、母に餌をねだっていた。
「あんた達、ここでご飯食べるならトイレはよそでしておいで。あと、ご飯の時は静かにね」
と独り言のように呟いてパン屑を撒いていた。

今から思うと、その辺りから糞の量が明らかに減っていた。
掃除の手伝いをしている時はあまり気にしてなかったが、鳴き声もほとんど出してなかった。

目に見えて糞の量が減ってきて、鳥も騒がなくなったので、近所も首をかしげながら
母の餌やりを黙認するようになった。
「あんたらったら、食い意地はってんだから」
と母は笑いながら、相変わらず餌をやり続けた。


251 名前:名無し職人[sage] 投稿日:2007/01/18(木) 01:48:24
それから1年と少し、母は老衰から倒れてしまい、あまり長くないと診断が下った。
母は入院し、鳥に餌をやる者がいなくなっても、鳥達はいつもの時間に集まり、
30分くらいずっとそこにいた。

「もうお袋いねーから、お前らに餌やれんぞ」
といっても分かるはずもなく、やらなくなって1週間、1ヶ月経っても集まり続けた。
仕方なしに俺が時々餌を撒いても、すぐに手をつけない。
30分ほど経ち、母が出てこないと分かると
ちょこちょこつまんで去っていく。

そんな状態が更に1ヶ月ほど続いた先日、母が他界した。

葬式の日の朝、今までにない位の数の鳥が、家の前の電線に密集していた。
糞もたらさず、身じろぎもせず、鳴きもせず、ただずっとそこにいた。
出棺の時、カラスが数羽、高らかに鳴き上げて、それから一斉に鳥たちが飛び去っていった。
とても不思議な光景だった。母と鳥の間にどんな絆があったんだろう。

今では俺が毎朝パン屑を撒いている。相変わらず、糞をすることはない。

2009年03月13日 | 不思議 | コメント (22) このエントリーを含むはてなブックマーク
コメント
なんて心温まるヒッチコック
【電柱】___QQQ___【電柱】
逆ヒッチコックだな
いい話だなぁ
面白い(興味深い)話ですね
2009/03/13(金) 22:17 | No.38357 | URL |   #-[ 編集]
室内飼いじゃない動物に餌やる人間は害悪
とりぱん読もうぜ
( ;∀;) イイハナシダナー
エサくれないかなって待ってたんじゃね?
くれないからもういいや。って思って飛び去ったんだよ。
せっかく仲間も呼んでおいたのにって。
俺はそう思うぜ
なんだかんだで鳥は頭良いらしいからな
NO.38358:
超同意
鳥インフルの時家に放火されてもしょうがないレベル
NO.38373:
↑あほ
泣いた
半年ほど前、隣の部屋に自分の部屋を移動したら鳥が来たな。たまに餌やってた程度だったけど覚えてたんだな。
鳥は体の構造上フンは我慢できんよ。
ほんとの話だとうれしいな、これ
>鳥は体の構造上フンは我慢できんよ
これは事実。従っていい話ではあるが架空の物語。
ホームアローン思い出した
2009/03/15(日) 04:06 | No.38579 | URL |   #-[ 編集]
クソ迷惑なばばあがせっかく死んだのにあと継いでるのか
定説とは反例の見つからない仮説の集まりである
プラス、水分を取るタイミングを変えればある程度のコントロールは可能じゃない?
水分を取らなくても糞尿しちゃうなら別だけど
おまえのカーチャン
ナウシカだったんじゃね?
三丁目の夕日か
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
Sponsored Link
Information

師範

テレビであまり報道されない
ニュースをまとめる事が多いです。

面白いブログを教えてください!
自薦・他薦は問いません。
   ↓↓↓↓
 メールフォーム

Creator Website
Link
  • 管理者ページ
  • ROG
     
    Ranking
    Web Counter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。