気まぐれへっどらいん

  Hカップ以上の娘にありがちなこと 上級編

このヘッドラインはNEWs保存道場が気まぐれでお勧めブログを紹介してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隔世遺伝

361 大人になった名無しさん 2009/03/22(日) 04:59:00
ひぃばぁちゃんが亡くなるちょっと前に、まるで懺悔のするかのように私に話してくれたお話。

ひぃばぁちゃんはそりゃーもう、気の強い、たくましい人だった。
隔世遺伝だか何だかで、その性格はうちの母にしっかりと受け継げられている。

それに対し、ばぁちゃん(ひぃばぁちゃんの娘)は気立てのいい、優しく穏やかな人だったらしい。
でも、ばぁちゃんは若くして、ガンで亡くなった。
ばぁちゃんの死は家族に絶大な衝撃を与えたと聞いている。
それほど、良き妻であり、良き母であった人らしい。

ばぁちゃんは幼い頃からそんな感じで、
ひぃばぁちゃんに口答えはおろか、逆らったこともないらしい。
もちろん、親子喧嘩になったこともないと言っていた。
いつも、穏やかでにひぃばぁちゃんに従順な子だったという。

だからこそ、ひぃばぁちゃんは娘の行く末が心配で
娘の意見なども聞かずに、地主さんの息子さんとの縁談をさせた。
もちろん、娘も文句一つ言わずにそれを受けた。

お相手はばぁちゃんの事を大層気に入り、縁談は順調に進み結納も済んだ。
いざ明日は嫁入り!と、いう晩にばぁちゃんはひぃばぁちゃんにこう言ったそうだ。
「お母さん、やはり私は嫁ぎたくないんです。」
後から思えば、それはばぁちゃんの最初で最後の反抗だったらしい。
とても申し訳なさそうに、泣きそうになりながらの物言いだったんだという。
でも、ひぃばぁちゃんは理由も聞かず、すごく強い口調でそれを咎め、黙らせてしまった。

翌日、何もなかったかのように嫁いでいった娘に安心してると
夜になって、家に「先生」という人(多分、どっかの教授なんだと思う)がやってきて
「娘さんを僕に下さい!!」
と求婚してきたそうだ。
先生は随分と前からばぁちゃんと恋仲で、結婚を誓った仲だったらしい。
でも、嫁ぐことを知らなく、たまたま求婚してきたのが嫁いだ日の夜だったのだ。
ひぃばぁちゃんは事情を説明して、先生にはお帰りになってもらった。

他に愛する人が居たことを、ばぁちゃんは死ぬまで誰にも話さなかったらしい。
ひぃばぁちゃんも、先生があの夜求婚してきたことは誰にも言わなかったという。

どうしてあの夜、娘が嫁ぐのを嫌がる理由を聞かなかったのか。
どうしてあの娘の初めての反抗を、強い言葉で咎めてしまったのか。
普段、反抗なんて絶対しない心優しいあの娘の気持ちをどうして汲み取ってやれなかったのか。
ひぃばぁちゃんはその事を人生で一番後悔していると言っていた。

ばぁちゃんに似てるという私に話すことで、懺悔のつもりだったのかもしれない。

2009年03月24日 | 切ない | コメント (33) このエントリーを含むはてなブックマーク
コメント
1ゲト
切ねー
古きよき日本って感じだけど(´・ω・`)セツナス…
ちょっとした向田邦子みたいで良かった。


まー、切ないけど、無理矢理進めた結婚の結果で361がいるんだから、複雑だな。
すぐに頭に血が上る人は注意しないとね。
反面教師にするには丁度良いエピソード。
済まなかったと少しでも思うなら世間体など気にせずに当時すぐに離婚させてやれば良かったのに。
後悔するだけでさらに自分が今できることにも気づかなかったなんて最悪としか言いようがない。
どちらかというと胸糞。
先生には気の毒だが、じいちゃんがいい人で、ばあちゃんと上手くいったならいいんじゃないかな。叶う恋の数だけ叶わぬ恋もあるよ。
人間、好きになれるのは一人だけじゃないんだから、ばあちゃんがじいちゃんのことも好きになってるんじゃないかな。
その先生のひ孫と、この「私」が運命的な出会いをするフラグだろう
やおらネガティブなコメする自分カコイイな奴って・・・
あと管理人さん、お手隙だったらで良いんですが、ゲッターコメは消してくれませんか?
>>40123
自分の米ナンバーを見てみよう。
どれだけ管理人さんに負荷が掛かるか一目瞭然でしょ?
ここはゲッターが比較的少ないから問題ないんじゃない?
昔の話だからな…
離婚させたらさせたで娘の戸籍に傷もつくし、親の力で翻弄してしまう感じもするしで、迷うな。
でも、こういう秘めた感情って古き良き時代の美徳だと思う。

誤字脱字が多いと中々話に集中できないな。
>>40120
時代、立場、世間の目
今とじゃ比べ物にならないほど女性に選択肢はなかったでしょ?
そんなこともあったけど、じいちゃんとの間に子も孫もできたわけですから
せつないよなー
何かあっても解決法を知らない又は選択肢が頭に入ってないと
こうなるいい見本だね
こう言う失敗はしたくないよな
なんか昔の小説みたいで切ない…。
せめておまいは好きな人と結ばれてくれ。
後記;

「あの時本当に教授が好きであれば、なぜもっと反発しなかったのか。それこそが愛を測る尺度であり、従って正しい選択であったと確信している。」
ひぃばあちゃんはそう言って、微笑んで旅立っていったとさ。
花田少年史を思い出した
昔は恋愛より先に、親の事情や世間体が優先されたんだよなぁ。
好きだけじゃダメなんだ。
ひいばあのこと悪く言ってるやついるけど、
今まで超順調でいよいよ明日嫁入り!!ってときにいきなり断れるか?無理だろ
どうせ言うなら何も前日じゃなくてもなあ…
縁談が来た時にキチンと理由話とけばまた事情が変わってたかも
ばあちゃんがおとなしかったのは、ひいばあちゃんがこういう性格だったからだと思うわ。
幼い頃から押さえつけて育てたんだろう。
ひ孫も母に押さえつけられて育てられてるから、ばあちゃんに似た性格になってるだけだろ。
そういう風に育てたんだから、仕方ないってこった。
胸糞悪くなる話だな
家の事情や世間体で勝手に相手が決まって結婚できる頃に生まれたかった
全然古きよき日本て話じゃないだろ
古い時代の日本の悪い側面の話だ
※40158
そうでもなきゃ結婚できないやつも世の中にはいるもんな
本当は最後まで言うつもりなかったんだろうね
どうしようもなくなって漏れてしまったんだろう
地主に娘一人やるだけで自分の家の村内における地位が安定するからな
体の良い人身売買
けっきょくこのクソババアは自分の独善っぷりを認めずに死の間際に懺悔してるフリなだけ
こういうクソは田舎によくいる
しかし、ひぃばあちゃんがこの時押し切らなければ、
この『私』は生まれていない事実。
あの世でわびろ
「歴史は繰り返す」と言うから、ある意味忠告とも受け取れるかと 
切な過ぎて泣きたくなってきた
そんなに糞か?
断る勇気はどうした?求婚相手の気持ちは?自分の気持ちは?
結婚相手とのその後の関係も知らずに?
強引な行動だが娘を思っての行動とか娘もそれを感じられたからとかは?
今は今、昔は昔とかは?
みんながみんな理想通りに生きてるとか肥大妄想してない?
婆ちゃんだって30、40代ぐらいだろ、一度過ちを侵してしまった人は絶対許せないの?
お前等は人から許して貰うって事を経験したことないの?ねえ?無いの?
No title
昔のことに上から目線で偉そうに口出してるやつってなんなの?
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
Sponsored Link
Information

師範

テレビであまり報道されない
ニュースをまとめる事が多いです。

面白いブログを教えてください!
自薦・他薦は問いません。
   ↓↓↓↓
 メールフォーム

Creator Website
Link
  • 管理者ページ
  • ROG
     
    Ranking
    Web Counter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。