気まぐれへっどらいん

  Hカップ以上の娘にありがちなこと 上級編

このヘッドラインはNEWs保存道場が気まぐれでお勧めブログを紹介してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパイ天国日本

451 名前:本当にあった怖い名無し メェル:sage 投稿日:2009/04/08(水) 07:28:25 ID:O4d5lZP0O
日本ってスパイ天国すぎて、どの国のスパイも別の国のスパイにだだ漏れ過ぎて
逆に動きにくいってまじ?


452 名前:本当にあった怖い名無し メェル:sage 投稿日:2009/04/08(水) 08:10:12 ID:uWfXszTS0
>>451まじっぽい。あと、ヨーロッパなどで培ったスパイ感覚が狂うって話もあるようだ。


453 名前:本当にあった怖い名無し メェル:sage 投稿日:2009/04/08(水) 10:28:52 ID:jnu24JEA0
>>451-452
KGBのスパイが霞ヶ関の官公庁や財界、政治家のパーティにほぼ必ず参加する謎の人物を発見
         ↓
ほとんどのパーティで主催者が必ず挨拶に訪れる
         ↓
驚くほど幅広い人脈から日本政界の大物と判断
         ↓
ソ連政府、謎の人物との接触と背景の洗い出しをKGBスパイに命令
         ↓
各国スパイ、謎の人物の背景を探るたび一人一人いなくなる
         ↓
KGBスパイ、本国から細心の注意を払うよう命令を受ける
         ↓
KGBスパイ、接触を経て謎の人物の自宅で夕飯を共にするまで仲良くなる
         ↓
謎の人物、寿司職人から叩き上げた料理屋の会長で「安い・早い・旨い」と
パーティの厨房を任されてた業者の人だった
         ↓
KGBスパイ、不手際で本国に召喚される
         ↓
ソ連崩壊後出版された元KGBスパイの回顧録で
「あの親父、ロシア人に寿司とキリンビールの旨さを教えた悪魔だ」
         ↓
謎じゃなくなった料理屋の会長、ロシア進出
         ↓
プーチンの同僚だった元KGBスパイ、紆余曲折を経て地元のお偉いさんに
         ↓
日本語訳された回顧録読んだ親父、元KGBスパイの家を訪れ
ふたたびビールと寿司で食卓をともにする

2009年04月13日 | いい話 | コメント (22) このエントリーを含むはてなブックマーク
コメント
わらった
確かに上手い食事を作る料理人は偉い
すげえwww


でも,ちとコワス(´・ω・`)
2009/04/13(月) 12:26 | No.43492 | URL |   #-[ 編集]
ロシアのスパイは、仕事そっちのけで焼き鳥にハマると、どこかで聞いたような気が…
各国スパイ、謎の人物の背景を探るたび一人一人、不手際で本国に召喚される
ワロス
さすがグルメ大国www
何処ぞの檀家総代より遥かに平和にこ……

寿司屋の出前が来たから落ちる♪ ……住所間違えたな。頼んでないんだけど…… 
ワロタwwww
>寿司とキリンビールの旨さを教えた悪魔だ
回顧録に書く内容じゃないだろww
スパイ天国って内容ではなくなっているw
平和だなあ・・・・
おっぱい天国日本
日本じゃ職人は神にもなれるからなw

総理どころか時の天皇ですらペコペコする存在
それが「職人」だ…とw
(・∀・)イイハナシダナー
2009/04/13(月) 14:45 | No.43511 | URL |   #-[ 編集]
SHOKUNINですね、わかります。
2009/04/13(月) 15:05 | No.43515 | URL |   #-[ 編集]
その回顧録読んでみてえ!
和訳されてなさそうだが
2009/04/13(月) 16:06 | No.43524 | URL |   #-[ 編集]
>謎じゃなくなった料理屋の会長、ロシア進出

wwwwwwwww
2009/04/13(月) 16:26 | No.43529 | URL |   #-[ 編集]
×スパイの天国
○スパイが天国
消された多くのスパイにとっては悪魔の黙示録
>NO.43508
偉い人間にペコペコされたくらいでカタルシス解消しちゃうような下品な奴は「職人」とは言わないでしょ。
そんな佐野ラーメンレベルの「自称職人」は、結局自分を満足させるための仕事しか出来ていない証拠。
一流の職人は、相手が媚でペコペコするのでなく技量に感じ入って心から頭を下げてしまう程の努力を積んでいる。
不思議と努力をしていない人間、地位が不当に高いか正当に低い人間ほど相手を見下すので面白い。
驕りに流されず相手のために仕事をする価値を知っている一流の世界その仕事には必ずホスピタリティがある。
国賓にペコペコさせたのを偉そうに語るDQNの武勇伝みたいな事が話題になるのは恥ずかしい事なんだよ。
昔から言うように、「実るほど頭を垂れる稲穂かな」という言葉は嘘じゃないのだ。
一流でも職人でもないやつが調子こいて長文乙。

妄想の世界に生きてろよ。
一流職人はチヤホヤされる間もなく次の仕事場へ飛んでいく、だからあんまし目立たないんだが、それがカッコいいんだよなw。
んなこたない
功名心のために必死こいて上り詰める奴はいる
No title
海原雄山の絵で想像しました
安くないけど。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
Sponsored Link
Information

師範

テレビであまり報道されない
ニュースをまとめる事が多いです。

面白いブログを教えてください!
自薦・他薦は問いません。
   ↓↓↓↓
 メールフォーム

Creator Website
Link
  • 管理者ページ
  • ROG
     
    Ranking
    Web Counter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。