気まぐれへっどらいん

  Hカップ以上の娘にありがちなこと 上級編

このヘッドラインはNEWs保存道場が気まぐれでお勧めブログを紹介してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

負けず嫌い

493 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/11/16(日) 11:36:55 ID:aq5AP9hL
負けず嫌い

関ヶ原の合戦での西軍の島津軍の敵中突破は有名だが、島津軍が福島正則の軍勢の側を
突破しようとした。
福島正則は、「島津このヤロー!!」と島津軍に攻めかかろうとしたが、島津軍の必死
の覚悟をみた重臣が、
「もう勝敗は東軍の勝利に決しました。今更、攻めかかっても意味ありません。それに
島津軍のあの形相を見てください。あの軍にいま攻め込めば我が軍は大損害を被りましょう。」
と必死に正則を止めた。
それを聞いた正則は「むむむ」と歯ぎしりしつつ、
「さりとて絶対に敵に後ろは見せたくない!」と言って馬上で体を180度ねじって、上半身だけ
島津軍に向けたのまま、その場から離れましたとさ。
(名将言行録)

2009年05月02日 | 戦国ネタ | コメント (14) このエントリーを含むはてなブックマーク
コメント
よく落馬しなかったなw
武士の一分か
わろたw
むむむw
部下「180度ってwwwちょwwwおまwww」
腰痛めるだろwww
びっくり人間だー!
なにがむむむだ!
戦国BASARAに出てきそうだな
馬上でイナバウアーすれば背を向けずに済むのにね、ねじるとか腰痛めるじゃん
正則らしい
馬曳き役の部下のことも考えてやれよ……
部下:あーあーまた殿がまた殿が
ナポレオンも退却時に近衛兵に囲まれながら
敵軍の方に身体を向けて後ろ歩きしながら退却したという
逸話を思い出したw
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
Sponsored Link
Information

師範

テレビであまり報道されない
ニュースをまとめる事が多いです。

面白いブログを教えてください!
自薦・他薦は問いません。
   ↓↓↓↓
 メールフォーム

Creator Website
Link
  • 管理者ページ
  • ROG
     
    Ranking
    Web Counter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。