気まぐれへっどらいん

  Hカップ以上の娘にありがちなこと 上級編

このヘッドラインはNEWs保存道場が気まぐれでお勧めブログを紹介してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷静と情熱のあいだ

120 名前:この子の名無しのお祝いに[] 投稿日:2008/02/08(金) 04:21:31 ID:wBfwAj2a
この映画は俺の人生の中である意味一番の映画かもしれないです。
この映画は映画館ではなくレンタルビデオで当時の彼女と観たのですが。
鑑賞後二人とも感動して
『こうやって本当に愛し合ってしてまた再会できるなんて素敵ね』とか
『このドォーモって塔いつか二人で行きたいね、クリスマスとかに行けたら最高ね』なんて話してたんですが。
その当時俺も彼女も20歳すぎ、色々わけあってその1年ほどあとには別れました。
理由はピアニストを目指していた彼女の海外留学。
そしてその当時俺は高校を中退してから5年ほどパチプロやってたような毎日ぷらぷらだらしない男。
それから俺は不動産会社に入社して必死こいて働きました。
学歴は関係ねぇ、仕事とってこれるやつにはなんぼでも歩合で給料やるぞ、
みたいな感じ、社長がいけいけの見た目チンピラ、社員数は7、8人なのに
毎月2,3人は中途で採用、年間30人以上入社すんのに残るのは1、2人、
みたいな会社です。
それでも学歴のない俺には仕事できれば金が稼げる、評価される、スーツ着ていられる
仕事、不動産業、十分でした。
実際毎日帰宅は夜中、休みは月1、2回みたいな感じで激きつでしたが。
別れるときの
『立派な男になってね、あなたの声も指も笑顔も一緒にしたことも一緒に行った場所も私忘れないよ』
っていう彼女の言葉を思い出しながら。
幸い仕事もうまくいき入社2年目には相当な年収も稼げるまでになりその年の年末、
社員旅行としてイタリア、モナコへ行くことに。
イタリア到着は12月24日。
着いてみてびっくり、街中の店がほとんど閉まってる!
どうやらヨーロッパでは日本と違いクリスマスは仕事お休みするのが普通のようで。
その日の夜ホテルの部屋で同僚たちと酒飲みながらふと思い出した。
ドォーモの塔を。
このホテルの近くだよな、あいつとこれたら感動しただろうな。
せっかく来れたのに社員旅行かよ・・・なんて。
俺はおもむろに部屋を出て塔に向かいました。
イタリアにしては何年かぶりの大雪だったらしく雪が降っていました。
塔につき雪が降る中、塔をただただ見ていた俺。
そして奇跡は起きた。
彼女がいたのです。
二人ともびっくり!
映画やドラマのように無言で見つめあい走りよって抱き合う!ってなことには
ならなかったのですが。
俺はたまたま社員旅行で来たこと、お前と見たあの映画を思い出してホテルから
一人で歩いてきたこと、色々話しました。
彼女は2年間の留学が終わり日本へ帰る前に来てみようということで来たらしいですが。
そしてその後、現在俺は二人の女のこに恵まれ、独立し、
地元で不動産会社を営んでおります。
妻はその彼女です。ピアニストにはなれませんでしたが自宅でピアノ教室を開き、
毎日可愛い娘たちのお世話をしながら俺の帰りを待っていてくれてます。
いつか家族4人でイタリアへ行きたいですね。
おしまい。

2009年05月16日 | いい話 | コメント (49) このエントリーを含むはてなブックマーク
コメント
恋の神様っているのかな?
なんだよ
妄想オチ期待してたのに
素敵過ぎる><
こんなドラマみたいな出会いも稀にあるんだな~。
( ;∀;) カンドーシタ
\(^0^)/
人間、長い人生には一度や二度は奇跡的な……男と女のあんにゃもんにゃはあるさあね……

ブワッ(´;ω;`)<それをいかに自分の物に出来るか否かが……

(´;ω;`)
あまりに奇跡的すぎてマジだと言われても疑ってしまう…
えと、オチは?
後輩に彼女を紹介した、その日の内に寝取られた俺とはえらい違いだな。
冷静と情熱のあいだは普通やろ。
いくらイタリアでもクリスマスに社員旅行は嫌だ……
事実は小説より小説だねえ・・・

みんなの人生にもこんないいドラマがあるといいな。
小説より小説って結局小説の域出てないじゃん
個人的には作り話っぽすぎて、逆にマジかなぁ、とか考えてしまう。
あれ?
と言う作り話でした じゃないの?
米49748
事実は小説より小説とかwww
『事実は小説より奇なり』だよ
馬鹿なの?死ぬの?
もうらんまつけながらいちゃいちゃしてたくらいしか覚えてない
こういう感じで運命なんて思ってとんとん拍子で結婚まで行くんだろうなー
ネタでもいいよ。ゆっくり寝れそうだ。
俺の幸せの奪われた分が
こいつの幸せになってる気がする
 キモチワルイ
インド旅行してたら何度となく遭遇して、なんちゃらかんちゃらあって
今こーなってます みたいな もっとスゲー話なかったっけ?
結局もところ冷静と情熱の間には何があるんだ?
冷静と情熱の間は、賢者タイムだろjk
そんな仕事続けて体大丈夫なのか
人の幸せ話なんて聞きたくもない
ごちそうさまでした
2009/05/16(土) 03:44 | No.49767 | URL | (-.-) #-[ 編集]
感動したのにここの米欄みたら悲しくなった。
おまえら幸せになれよ…
(´;ω;`)ブワッ
俺も。
もちっとロマンチックに生きようぜお前ら・・・。
という夢を見たっていうオチを予想してしまった
コピペだもんな…そうだよコピペだめん…
松田聖子と郷ひろみの別れ話…聖子、生まれ変わったら絶対に結婚しましょうね、ひろみ、うん、聖子は神田まさきとハワイロケへ… 神田まさき、俺聖子と必ずやるぞ結果神田松田結婚、渡辺徹の言葉郷ひろみのお下がりもらって喜んでる、神田を馬鹿にした言葉、さやか生まれる神田と聖子離婚、聖子歯医者と結婚そして離婚、別れた女をいつまでも思い出すのが男で女は新しい男ができた瞬間に忘れる松田聖子でなくても女はしたたかだよ。世の男共別れた女は即忘れろ!きれいな想いでなんてあり得ない!
長いので
最後の「おしまい」だけ読んだ。
なにかと思えばDQNの自慢話かよ

いつまでもうまくいくと考えていた不動産業でつまずき、気づけば借金だらけ
ピアノもなにも売り払って、行き着く先は
フローレンスではなく浮浪者、ってのが関の山だな
冷静と情熱の間



普通ってことか
いい話なんだけど、映画がクソだったせいでなんかこの夫婦も
残念な感じに思えて仕方ない。
49776日本語でおk
>そしてその後、現在俺は二人の女のこに恵まれ、
てっきり二股成功した話だと思ったら…
NHKの四角い奴が頭から離れない
映画化決定?
おまいらは人の幸せを素直に祝えないツンデレですか?
オチはどこだ。
葉加瀬太郎のあの曲が思い浮かんだ。
2009/05/16(土) 23:33 | No.49947 | URL | sa #-[ 編集]
おお~映画っぽいな
すげー
ただ最後の
「いつか家族4人でイタリアへ行きたいですね。
おしまい。

が第三者的な感じがしてならんのは俺だけかw?

yahoo知恵袋 社員旅行は何月に行くことが多いのですか?
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1321791043
不動産で苦労した下りは別にいらなくね?
2009/05/21(木) 01:51 | No.50736 | URL |    #-[ 編集]
ドォーモって日本で言うお寺みたいなもの。有名な物だけで何十個もある。
会えるわけないよ。
まさかね
俺はこの作品の作者をリアルで知っている
いい映画だと思うよ、正直
いい作品を創るなら、私生活なんてどうだっていいとも思う

ただね

愛をテーマに作品を創る人間が、女を言葉巧みに洗脳(本当に洗脳だあれは)し、洗脳した後は女を肉便器としてしか扱わない奴に、愛を語って欲しくないね
奴のせいで未だに洗脳が溶けず、人生朽ち果てていった女がどれだけ居るか

自動ポルノだっけ?
それに該当することも数件ある
あまりやりすぎるなら、公にでもしてやろうかとも思う
問題は、洗脳された女の子達が、自分を本当に愛してくれていると信じ込み、疑わないことだ

奴の決まり言葉は
・このことは二人だけの秘密だよ
2009/07/20(月) 11:32 | No.62745 | URL | Jack #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
Sponsored Link
Information

師範

テレビであまり報道されない
ニュースをまとめる事が多いです。

面白いブログを教えてください!
自薦・他薦は問いません。
   ↓↓↓↓
 メールフォーム

Creator Website
Link
  • 管理者ページ
  • ROG
     
    Ranking
    Web Counter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。