気まぐれへっどらいん

  Hカップ以上の娘にありがちなこと 上級編

このヘッドラインはNEWs保存道場が気まぐれでお勧めブログを紹介してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュレーディンガーの猫が分からない

708 名前: カタクリ(ネブラスカ州)[] 投稿日:2009/06/08(月) 22:48:38.44 ID:pbHOeGr2
『シュレディンガーの猫』が分からないと言ってた姉に「BtTFの主人公が消えそうになったみたいに、
いろんな可能性が混じってる状態の話し」って言ったら凄い納得して「天才だお前は天才だ」と絶賛されダッツを買わされた。


関連コピペ:シュレーディンガーの猫

2009年06月19日 | ワラタ | コメント (24) このエントリーを含むはてなブックマーク
コメント
いちげと
BtTFがわからん
2009/06/19(金) 00:12 | No.56573 | URL |  www #-[ 編集]
>>56573
Back to The Futureの略だ。


買わされたのかよw
>>2
誰がチキンだ!!
なんだかふるふる震えてるネコを箱に入れ
入れて一時間後に箱を開けてウンコがあるかどうかは
開けてみるまで分からないってのが起源
何で買わされてるんだww
放射線源に言及してないあたりがなにもわかってない証拠

開けてみるまでわかんないとかそんな単純な結論じゃないよ
でもシュレディンガーさんは量子論に懐疑的で、この猫の話は量子論を批判するような文脈で発表されたんじゃなかったっけ。
当時の有名な科学者は量子論に疑問の眼を向けてた人も少なくなかったみたいね。
アインシュタインも「観測者がいようがいまいが、月は常にそこにある(だっけ?)」とか言ってたらしいし。
2009/06/19(金) 00:45 | No.56581 | URL |   #-[ 編集]
シュレディンガーは量子論に関わった事が人生最大の汚点だと晩年に語るほど量子論を憎むことになるのに、この例えだけ独り歩きしてちょっと可哀想な気がする。
>>56580
おまえが自分の知識をひけらかしたくてたまらないのはよくわかったから黙ってような

猫をいじめるな っていうことです
猫は箱の中でも外でも可愛いという事です
閉めたらニャーというか開けたらニャーというかやってみないとわからない
例えば、ひとつのボールを細長い長方形の穴が平行に二つ並んでるところに向かって飛ばした時、目隠しして投げたら二つの穴の両方を飛んで行ったとしか思えない結果が出るんだけど、ちゃんと見てるとどっちかの穴しか通ってない結果が出る。
つまりは観測しないと同時に両方の穴を通ってるはずなのに、いざ観測してみるとどっちかの穴しか通ってないことになるっていうパラドックスみたいなことが現実の世界で起こってるんだって論文があって、そんなことあるはずねーだろって皮肉で言われたジョーク。
よく分からない私は、とりあえずワイルドワームズのあの一家の猫を思い出した
>>56586
こういう人のおかげでいつまでも間違った理解のままなんだろうな
なんで追い出すんだろう
なんだよ腰抜け!!
2009/06/19(金) 04:55 | No.56608 | URL |   #-[ 編集]
>>56586を殴るんだよ!
>>56586
ひけらかしたくてたまらない、と感じるのは
お前が無知でそのことを悔しいと感じているからだよ
シュレティンガーさんちの猫はかわいいって話だろ?
猫は生きていて、死んでいる。
二つの事象が重なっている。んなことはありえない!
ってのがシュレーディンガーの猫だよ。

ミクロの現象をマクロに拡大するとありえない結果になる
って話。
ラノベやアニメ、漫画で取り上げられて、その言葉だけが独り歩きしちゃってる状態だよね。
薀蓄語るんじゃなくて、理解できるよう説明できる人間は驚くほど少ない。
体系立てて訊かないと煙に巻かれるだけだよ。
最新の学説はないのかとか、既存の観測方法に変わる新たな取り組みはないのかとか、代表以外にもユニークな理論はないのかとかね。
※56593,56596 のおかげで、量子力学に興味を持ったよ(*´д`*)
何故ダッツを買わされたのか
それを説明してくれYO
つーかダッツって何?
>>56709
ハーゲンダッツじゃないの?
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
Sponsored Link
Information

師範

テレビであまり報道されない
ニュースをまとめる事が多いです。

面白いブログを教えてください!
自薦・他薦は問いません。
   ↓↓↓↓
 メールフォーム

Creator Website
Link
  • 管理者ページ
  • ROG
     
    Ranking
    Web Counter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。