気まぐれへっどらいん

  Hカップ以上の娘にありがちなこと 上級編

このヘッドラインはNEWs保存道場が気まぐれでお勧めブログを紹介してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二人の絆

512:名無しさん@十周年 :2009/06/21(日) 04:52:05 ID:Kot8vRcIO
もう亡くなった大正生まれのオイラのばあちゃん、
13歳の時に親に売られて満州で売春婦してたそうな。
その時に陸軍の整備兵で好き者やった兵隊さん(オイラのじいちゃん)に
「俺の嫁になるなら身請けする」って言って、部隊の工具や備品をパクって売って
貯めたお金で身請けして嫁にしたそうな。
(じいちゃんは否定)
 
終戦迎えて内地に帰って…じいちゃんは小さいながらも某牛乳メーカーの役員まで出世してそこそこ財を作った。
じいちゃん、何歳になっても女好きが治らなかったが、ばあちゃんはいつも
「私はじいちゃんがいなかったらボロボロになって死んでたやろうからじいちゃんには何も言えん」って泣きながら笑い飛ばしてた。
 
しかし、そんなじいちゃんだが、女遊び以外はばあちゃんにむっちゃ尽くしてた。
ばあちゃんが何かのテレビ番組で綺麗な景色見て「いいなぁ…」ってボソッと言ったら、
2、3日後にはじいちゃんが「おい!旅行行くぞ!」ってばあちゃんが言ってたところに大名旅行に連れて行ったり…
 
ばあちゃんが、何気なく肩を自分でトントンしたら、必ずじいちゃんがすぐにばあちゃんの後ろに回って肩叩きしたり…
 
ばあちゃんの誕生日には必ずウェディングケーキばりのでかいケーキを買ってきて、毎回「こんなでかいの誰が食べるのよ#」ってばあちゃん怒って…
 
晩年、ばあちゃんが「わたしゃ女郎屋の女でよかった。じゃないとじいちゃんと逢えなかった…」って話をオイラに言った2日後、昼寝したまま綺麗な寝顔のまま永眠したなぁ…
 
 
スレチやけど、ふと思い出した

携帯から長文スマソ

2009年06月23日 | いい話 | コメント (17) このエントリーを含むはてなブックマーク
コメント
こんな老夫婦いいなあ
俺もばあちゃんに会いでーす
いいじいちゃんだな
そしていいばあちゃんだ
赤いくつ履いていた女の子
いいじいちゃんに連れられて逝っちゃった。
ばぁちゃん、13で売られて可哀想にと思ったけど、ばぁちゃんの言葉に泣いた。じいちゃんとばぁちゃんは運命だったんだね
新手の携帯小説かよ…
ステキだな

事実は小説より奇なり

映画の脚本として

売れそうだな


現代の売春婦には到底無理な物語だな
ちょっと違うが、昔のチャーミーグリーンのCMを思い出したよ。
あげまんなんじゃね?
ばぁちゃんがじいちゃんを出世させたし、幸せにしたんだよ
和んだ
ってかじいちゃん、そんなに大事なばあちゃん女遊びで泣かすなよ
2009/06/23(火) 12:18 | No.57351 | URL | aaa #-[ 編集]
たぶんじいちゃんは他の女の人に対してもこんな感じだったんだと思う。
本当に女の人が好きだったんだよ。じいちゃん格好いいじゃないか。
これは久々にじーんときた
処女厨はこんな話もビッチ乙で済ますんだろうか
2009/06/24(水) 02:16 | No.57550 | URL |    #-[ 編集]
でっかいじいさんだな
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
Sponsored Link
Information

師範

テレビであまり報道されない
ニュースをまとめる事が多いです。

面白いブログを教えてください!
自薦・他薦は問いません。
   ↓↓↓↓
 メールフォーム

Creator Website
Link
  • 管理者ページ
  • ROG
     
    Ranking
    Web Counter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。