気まぐれへっどらいん

  Hカップ以上の娘にありがちなこと 上級編

このヘッドラインはNEWs保存道場が気まぐれでお勧めブログを紹介してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ババアチャンス

346 名前:大人になった名無しさん 投稿日:04/02/29(日) 19:55
小学5年だった頃のお話。
この頃になるとやっぱり、エロい事に興味津々なわけで、
エロ本はクラスの男子で回し読みしたりしたもんです。

ただ、漏れらエロガキにとってはエロ本は超貴重品でした。

ド田舎だったこともあって、道端や川辺などに落ちてることなど殆どなく、
本屋は隣町に一軒のみ、しかも店番が高校生っぽいおねぇさんであり、
当時はシャイだったエロガキにレジに出すことなど無理でした。

だが、なんとかエロ本を買いたいエロガキ達の執念は、あるスキを見つけ出します。
店番のおねぇさんがたまに休憩の為5分ほど席を外し、70過ぎの店主と思われる
ヨボヨボのばあさんが店番に立つところを知りました。
エロガキは見事、夢のエロ本を買うことに成功します。
数時間に一回訪れる一瞬の刹那。エロガキ達はこれを「ババアチャンス」と名づけ
以後、エロ環境は急速に改善されます。

さらにエロい妄想はとどまることを知らず、7時閉店(田舎なので)の直前に、
おねぇさんが先に帰り、ばあさんが店じまいをすることも発見し、
おねぇさんの休憩時間を待つことなく、確実にGETできる時間帯として
「ファイナルババアチャンス」と命名されました。

以後、この2つの偉大なる発見は、その名前とともに某S小学校高学年の
男子の間で代々受け継がれていくこととなったのです。

めでたしめでたし

2009年06月23日 | ワラタ | コメント (15) このエントリーを含むはてなブックマーク
コメント
1ゲット
おちんちん
ファイナルババァチャンスが語り草かよww
一方、最近のエロガキは密林を使った。
いまごろ、そのおねいさんも既に
オバチャンとなっていることでしょう
そのまた娘さんが店番をして
今度は「オバチャンス」が訪れるわけだな
休憩5分しかないのかよw
「あっ・・・あの子たちまた来てるわ・・・。まったくしょうがないわね、おばあちゃん私ちょっと休憩~」
っておねーさんが気遣ってババアチャンス作ってくれてたに決まってんだろ!!
溝にエロ本とネズミの死体が落ちていて、見るか見ないか迷ったことがあった
子供って隠語作るの好きだよな
自分は若い女の店員の方が買いやすかったけどな
5分はトイレだろうな

しかしずいぶんと響きのいい言葉だババアチャンス
俺も昔ババアチャンスに買ってたくちだw
まあおっさんのときでもいいんだが、ばあさんのときが一番恥ずかしくないし
「さあ、田舎の本屋にエロガキがやってきた。店内へ侵入し向かった先は…、エロ本コーナー!エロ本コーナーーー!!エロ本コーナーーーーーーー!!!!!!エロ本をあさるエロガキ。欲望を抑えること無くSM物をとりレジに向かう。おーーっと、ここで問題発生!レジ打ちをしているのは可愛いおねぇさんだ!臆するエロガキ。足がすくんで動けない。どうする、あきらめるのか!
おや、おねぇさんがレジを離れた。まさか!

バ バ ア チ ャ ー ー ー ー ン ス ! !

>>429
分かった。
分かったから
少し落ち着けよ
~~且_(^-^;)

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
Sponsored Link
Information

師範

テレビであまり報道されない
ニュースをまとめる事が多いです。

面白いブログを教えてください!
自薦・他薦は問いません。
   ↓↓↓↓
 メールフォーム

Creator Website
Link
  • 管理者ページ
  • ROG
     
    Ranking
    Web Counter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。